FAQ

よくあるご質問

Power Idea Campは、グループワークや合宿とどう違うのですか?
Power Idea Campは、プロのファシリテーターが設計から実施まで一貫して担当。目的に応じ、ゴールを見据えたプログラムを入念に組みたてます。複数の関係者を参加させる「アソシエイツ」方式や、オリジナルツールやモジュールを駆使して「成果」に結びつけます。
どのようなテーマが扱えるのでしょうか?
企業や商品ブランドのビジョン策定、コミュニケーションの開発、商品の企画や開発、新事業の開発、未来シナリオの予測などがテーマとなります(詳しくは当サイトの「ソリューション」の項をご覧ください)。その他のテーマについてもご相談ください。
ワークショップの実施までにどのような準備が必要となるのでしょうか?
通常、実施までに2ヶ月程度の準備期間をいただき、以下のようなスケジュールで準備を進めています。

実施2ヶ月前
・開催日・場所・おおよそのテーマ・開催規模の決定

実施1.5ヶ月前
・取り組むテーマの決定(ADK & クライアント様)
・参加メンバーお声がけの開始(クライアント様)
・プログラム具体案の提示(その後、数度のやりとり)

実施1ヵ月前
・メンバー出席状況ご連絡(クライアント様)

実施3週間前
・プログラム確定→資材準備(ADK)

実施日
・ワークショップ開催

実施1週間後
・レポート
ワークショップ当日の実施時間(日数)はどのくらいが適当でしょうか?
いただいたテーマや課題によって異なります。現状、丸1日程度で行う場合が多くなっていますが、場合により、数日かけて行う場合もあります。また短期で集中的に実施する場合と、クライアント様のプロジェクトの進行などにあわせ数ヶ月〜半年のスパンで開催する場合があります。
ワークショップ参加の人数はどのくらいがよいでしょうか?
2グループ程度での開催が最低ラインとなります(参加者8名以上がひとつの目安)。上限は特にありません(80名規模で実施したケースもあります)。詳しくはお問い合わせください。
ワークショップの設計はできているので、ファシリテーターだけ派遣してもらえませんか?
残念ながらお応えできません。ワークショップの成否は、ゴール設定と設計にかかっている面が大だからです。
外国語を使用したワークショップは可能ですか?
日本語をベースに進行させていただき、外国語については通訳者が対応する形での進行であれば対応は可能です。ただし、通訳者の準備やワークショップの設計について、準備期間や実施時間、コストなどが通常より多くかかることがあります。詳しくはご相談ください。
実施料金は?
当社営業担当者、もしくは当サイトのフォームからお問い合わせください。

CONTACT

まずは、お気軽にご相談ください。

Power Idea Campで取り扱うワークショップのテーマや、その内容、
要する日数・費用について等々。ご不明な点は詳しくご案内をいたします。

お問い合わせする